2019年活動報告

3月

京都動物愛護センターイベント 杉本彩名誉センター長による講演
講座「飼う前に考えよう~より良い飼い主になるために~」
&第3期ボランティアスタッフ卒業式・講座「震災時に起きたこと」

京都動物愛護センターにて犬猫を飼うにあたっての心構えなどを学んでいただくための講演「飼う前に考えよう~より良い飼い主になるために~」を行いました。

その後、午後からは、第3期ボランティアスタッフの卒業式、そして講座「震災時に起きたこと」で東日本大震災の時に動物にどのような事が起こったか、そして私たちは日ごろからどのようなことをしておかなくてはいけないかなどをお話ししてきました。

今回卒業したボランティアさんは、これまで3年間センターで活動されました。今後はセンターで学んだことを、ご自身の街でいかしていかれる貴重な方々です。
ご卒業おめでとうございます。3年間お疲れ様でした。

京都動物愛護センターイベント 講演&第3期ボランティアスタッフ卒業式

京都動物愛護センターイベント 講演&第3期ボランティアスタッフ卒業式

京都動物愛護センターイベント 講演&第3期ボランティアスタッフ卒業式

特別市民フォーラム「動物愛護」

立憲民主党の生方幸夫先生主催の特別市民フォーラム「動物愛護」に参加してきました。
動愛法改正にむけて、生方先生、元日本獣医師会会長の山根義久様、環境省の長田室長とともにパネルディスカッションが行われました。

パネルのテーマは、

①8週齢規制について
②動物虐待厳罰化について
③悪質ブリーダーや悪質業者に対する規制について
④動物愛護管理センターの機能について
⑤畜産動物、実験動物を含む動物福祉(アニマルウェルフェア)について

5つのテーマそれそれが、非常に重要な改正案であり、会場からも沢山の意見があがりました。

特別市民フォーラム「動物愛護」

特別市民フォーラム「動物愛護」

群馬県富岡市 動物愛護フォーラム「いのち」

群馬県富岡市で開催された群馬わんにゃんネットワークさん主催の「動物愛護フォーラム"いのち"」で動物愛護の講演を行いました。

殺処分の問題や引き取り屋を含めたペット流通の話し、ペットショップのバッグヤードがどのような状態なのか、また動物虐待とその法定刑の低さ、日本のおかしな法律についてお話ししてきました。

群馬県富岡市 動物愛護フォーラム「いのち」

群馬県富岡市 動物愛護フォーラム「いのち」

群馬県富岡市 動物愛護フォーラム「いのち」

『犬が殺される―動物実験の闇を探る』出版記念講演会&交流会 著者・森映子さんに取材体験を聞く~日本の動物実験事情は?元実習犬しょうゆちゃんに会うまで~

森映子さんの著書『犬が殺される-動物実験の闇を探る』出版記念講演会に出席し、お祝いのことばを述べさせていただきました。
私達の生活は、ワクチンをはじめとした様々な医療、そして普段口にする食べ物、生活用品など多くの物とサービスに囲まれています。そしてそれらは動物実験の上に成り立っていると言っても過言ではありませんが、その事について、殆どの人が詳しい情報を得ることなくそこに目を向けられることもありません。

ニュースで耳にする「動物実験を経て…」そんな言葉を当然のように刷り込まれてきました。
でも本当に必要な実験なのか?そう思ったとしても、どういう施設でどういう目的でどれくらいの動物が実験に使われているか知る由もありません。
科学の発展、医学の発展といい外部の目が入らない動物実験施設内で、何が行われているか分からない現状に疑念を感じます。動物実験に関してはせめて下記の項目の改正を望みます。

・動物実験施設を登録制に
・第三者による立ち入り検査
・記録の保管と情報開示

『犬が殺される―動物実験の闇を探る』出版記念講演会

『犬が殺される―動物実験の闇を探る』出版記念講演会

『犬が殺される―動物実験の闇を探る』出版記念講演会

認定NPO法人「えひめイヌ・ネコの会」設立25年特別企画
「人と動物がしあわせに共生できる社会を目指して」

愛媛県、認定NPO法人えひめイヌ・ネコの会さん主催の講演会「人と動物がしあわせに共生できる社会をめざして」に出席いたしました。

殺処分ゼロの背景でどのようなことが起きているのか、ペット流通での劣悪な繁殖業者や引き取り業者のこと、そしてペットショップのバッグヤードで犬や猫がどのような扱いを受けているかお話ししてきました。そして先日締め切った厳罰化署名のことに触れ、今の法律は、どんなに残酷で常習的に動物を殺しても、2年以下の懲役又は200万以下の罰金であるがゆえに、実刑を免れて執行猶予判決を得てしまうこと、そして皆さんからお預かりしている多くの署名を責任を持ってお届けするとお伝えしてきました。

後半のパネルディスカッションでは、高齢者の方が施設にお入りになる際に、動物が取り残されてしまう事案が増えている最近の状況などについてお話しがあがりました。

愛媛県動物愛護講演会

愛媛県動物愛護講演会

愛媛県動物愛護講演会

2月

14回勉強会「杉本彩×太田匡彦×大和田新 アニマルトークセッション」

福島県SORAアニマルシェルターさん主催の勉強会「アニマルトークセッション」に出席いたしました。

第1部では、京都市や大阪市の行政との取り組みや虐待事件について、また厳罰化の話しやペットショップにおける生体展示販売についてお話しいたしました。

次に、朝日新聞の太田匡彦さんからは、ペットの競り市や流通段階での死亡数、そして環境省の飼養管理基準における言葉のすり替えによる検討の後退についてお話しがありました。

第2部のパネルディスカッションでは、福島の県議会議員や獣医師会の先生などとともに、福島県の殺処分の目標数値などについて議論が及びました。

第14回勉強会「杉本彩×太田匡彦×大和田新 アニマルトークセッション」

第14回勉強会「杉本彩×太田匡彦×大和田新 アニマルトークセッション」

第14回勉強会「杉本彩×太田匡彦×大和田新 アニマルトークセッション」

福岡県ワンヘルス連携シンポジウム 知っていますか?「ワンヘルス」

「知っていますか?"ワンヘルス" 動物と人と環境の健康はつながっている」福岡県ワンヘルス連携シンポジウムのトークショーに出席してきました。トークショーでは、啓発活動の大切さや動物愛護管理法改正の難しさ、そしてシニアの犬猫のお世話から介護の話し、飼い主の責任などについてお話ししてきました。

福岡県ワンヘルス連携シンポジウム 知っていますか?「ワンヘルス」

福岡県ワンヘルス連携シンポジウム 知っていますか?「ワンヘルス」

福岡県ワンヘルス連携シンポジウム 知っていますか?「ワンヘルス」

Eva里親会情報

yahooネット募金

Evaオリジナルグッズの販売ぺージへ

みんなでわっしょい!プログラム

つながる募金

Otameshiおトクに試して社会貢献

『公益財団法人 動物環境・福祉協会Eva』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~