日本の動物福祉の向上を 公益財団法人動物環境・福祉協会Eva

公益財団法人動物環境・福祉協会Eva

      Every  animal on Earth has a right to live

03-3710-1022

対応時間:平日 9:00~17:00

あなたにできること、Evaができること

あなたにできること、Evaができること

あなただから出来ることがある

殺処分ゼロ

例えば、「殺処分ゼロ」。
以前に比べ最近ではこの言葉をよく目にします。
ですが一緒に暮らしているわんちゃん猫ちゃん、もしくは近所で見かけたり、友人のお宅で暮らすわんちゃん猫ちゃん、みんな幸せそうです。

そこで少し想像力を働かせてください。飼い主のもとで幸せに暮らす犬猫と、処分される犬猫の違いはなんでしょう。そして殺処分とはどういうものなのか?そして殺処分になる犬や猫はもともとどこにいたのでしょうか?

それはみな私たち人間の暮らしに深く関わっていることなのです。

大事なことは疑問と判断

Eva 杉本彩

幼齢の犬猫が、たった一匹でペットショップのショーケースに並ぶ姿に疑問を感じてください。
もしくはどうして
近所に子猫が増えたのか、疑問を感じてください。
またデパートに並ぶ毛皮をみて疑問を感じてください。
その理由はその場ではわかりません。でも少しだけ関心を持ち「知ろう」と思うだけで、そして消費者として的確な判断をすることがとても重要です。

あなたの疑問と判断が動物たちに優しい世界をつくる

動物愛護

あなたのその疑問と判断が、それらを提供する企業の責任意識を変え、また疑問を感じずに購入していた意識を変え、ひいては流通そのものを変えていくことにつながります。

動物たちを苦しめたくない、守ってあげたい、多くの方がみな思うことでしょう。だからこそわたしたちの正しい選択が、正しい政策を行う政治家を選択したり、責任意識の高い企業の商品を選ぶことで動物たちの未来をかえることができるのです。

Evaだからできること

Eva 杉本彩

動物問題は、側面だけでなく全体を見通す必要があります。
日本の動物福祉の現状をより多くのみなさまに知っていただき、一匹でも多くの命が救われるために、プロジェクトの開催による保護動物についての啓発や全国各地での動物愛護講演活動を行います。またEvaは適正飼養・終生飼養という飼い主責任の啓発活動、そして子供たちへのいのちの教育、動物に関する法律および制度等に対する国及び地方自治体への働きかけなどを行います。

これが動物の環境や動物福祉問題の解決をめざすEvaの活動です。

あなたの支援がこのような活動につながります!

団体支援

会員が1人増えることにより、全国でシェルターを持ち日々活動している民間団体に、犬猫のフードや備品を支援することができます。地道な活動をしている団体への支援はとても大切です。

チラシの配布

Evaでは、賛同していただける方に向けて定期的に啓発チラシの無償配布を行っています。会員が5名増えることにより、約30,000部のチラシが印刷可能です。多くの方に大切なメッセージを届けるために。

セミナーの開催

内外講師による講演会、講習会、セミナーの開催、また他団体との共催によるシンポジウムなどを通し、あらゆる動物問題について学び動物福祉の向上に努めます。全国の小学校・中学校にて子どもたちに向けた定期的なこどもMIRAIプロジェクトの開催も可能です。こどもMIRAIプロジェクト

動物問題を広める

Eva会員が無限大に広がれば、みなさまとのつながりやその行動により、日本中で動物環境・動物福祉の向上に向けた大きなムーブメントを作り出すことができます。また大きな規模で各団体へ継続的なサポートが可能になります。ぜひ一緒に前を向きましょう!

Eva会員になる

『公益財団法人 動物環境・福祉協会Eva』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~

Eva里親会情報

Evaオリジナルグッズの販売ぺージへ

かざして募金

かざして募金

かざして募金