漫画「しっぽの声」(小学館・ビッグコミックス)絶賛販売中!

Evaが監修をつとめる漫画『しっぽの声』

『獣医ドリトル』を熱筆した原作/夏緑、作画/ちくやまきよしが再びタッグを組み、取り組んだ話題作。
漫画を通じ、これまで動物問題に関心がなかった方にも、日本の動物が置かれている現状について知っていただき、考えていただくきっかけになったらこんな素晴らしいことはありません。『しっぽの声』ぜひお読み下さい!

こちらからお申込みいただくと、1冊づつA5サイズのスマートレター(180円)にてお送り致します。送料がお安くなるのでお得です!是非お買い求めください!

しっぽの声 1

しっぽの声1

繁殖業者、生体展示販売、引き取り屋、殺処分…………
ペット流通において、
その命はどのように扱われているのか。
誰かと共に生きたくて、
生まれてきただけのペットが
我々の想像を超える状況に置かれていることがある。
声なき声に、
力を与えるも
殺すも人間。
アニマルシェルターの所長を務める天原士狼と
獣医師の獅子神太一は厳然と立ち向かう――

596円(税込)送料1冊分:180円

しっぽの声 2

しっぽの声2

ペットの大売り出し――その本当の意味は?
保護犬や保護猫の命をつなぐ場―――
譲渡会に参加した天原士狼と獅子神太一は、怪しいブリーダーの噂を耳にする。
二人の心に火がつき、一瞬にして燃え上がる使命感。
命の炎がこれ以上消えてしまわぬように
二人はペット流通に潜む闇を突き進むのだが………

596円(税込)送料1冊分:180円

しっぽの声 3

しっぽの声3

その「かわいい!」の裏には、地獄がある。
白道市立大学の動物保護サークル
「アニマリンガル」は、殺処分ゼロを掲げて
活動している。
彼らの志に共感する太一と、
その活動には限界があると考える士狼。
真っ向対立したふたりが直面するのは、
殺処分ゼロという“理想"の裏に隠れた“現実"――

悪徳繁殖工場、医療ネグレクト、引き取り屋……
声なき命たちがさらされる地獄に、
士狼たちはどう対峙する!?

638円(税込)送料1冊分:180円

しっぽの声 4

しっぽの声4

動物を見つめたら、「人間」が見えてくる。
悪徳ブリーダーによる無理な交配の結果、
治らぬ関節炎に苦しむスコティッシュを前に、
獣医師・獅子神は大きな決断を下す。

校庭の片隅で“地獄化"したウサギ小屋、
里親志願の人間の良心につけ込む詐欺、
飼い主に虐待され凶暴化し、殺処分以外 道がなくなった犬……

動物シェルター所長・天原と獅子神の凸凹タッグは、
今日も声なき声のする場所へ立ちあがる!

638円(税込)送料1冊分:180円

Eva里親会情報

yahooネット募金

Evaオリジナルグッズの販売ぺージへ

みんなでわっしょい!プログラム

つながる募金

Otameshiおトクに試して社会貢献

『公益財団法人 動物環境・福祉協会Eva』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。~ NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) ~