空前の「猫ブーム」と言われる中、何らかの事情で保護した猫の世話は、動物愛護団体や個人ボランティア「猫ボラ」さんによるもの。その団体や猫ボラさんの慢性的な悩みは、新しい飼い主さん探しと、その飼い主さんが見つかるまで家庭で預かってくれる「一時預かりさん」の不足す。里親さんが見つかれば…、預かりさんが増えれば…、もっと多くの猫の命をつなぐことができます。
そこでEvaは、2017年1月2月、6月7月と2回に渡り「猫学(全4回講座)」を開校いたしました。今回はそれらの番外編として第3回「猫学(全1回講座)」を開校いたします!正しい猫の知識を持ち、猫の里親さん、一時預かりさんにあなたもなってみませんか?「私にも何かできることはないかな」そう思っている方はぜひこの講座にいらしてください。

第3回「猫学」番外編 受講生募集中!
日にちは、2018年2月3日(土)です。

より実践的な猫限定講座

より実践的な猫限定講座

犬は飼ったことあるけど、猫は初心者…。自分に猫を迎えられるか分からないけど預かることならできるかも…、また今まで猫と暮らしてきたけど、もっと深く知りたい!そんな方におススメの講座です。

開業獣医師による専門的カリキュラム

開業獣医師による専門的カリキュラム

10万頭の診療実績の猫専門医が猫の病気や動物病院にかかるタイミング、セルフチェックなどを分かり易く解説。またフードの見分け方など、明日から役立つ情報を正しく伝えます。

猫ボラによる飼育講座

デンタルケア講座

ペットの長寿化、フードの一般化などにより、昨今のペットは歯や口にトラブルをかかえがちです。歯周病など炎症がひどくなってからケアするのではなく、日ごろの予防が大切です。

カリキュラム | 受講料 | 講師の紹介 | 会場Access | 統計資料 | お申込み(別ウィンドウ立上がります)

カリキュラム

 

12:30~15:1515:15~15:30

15:30~17:00

2/3(土)

■服部幸先生による「猫の病気とフード講座」

・猫の病気

・病院にかかるタイミング

・セルフケア

・フードについて
・質疑応答

休憩

■菊地将也講師による「猫のデンタルケア講座」

・実は怖い猫へ歯みがきをしないリスク

・歯みがきが苦手な子への歯みがきテクニック

・サプリメント・ペット用品の選び方

カリキュラムは、開講までに内容の一部変更や順序の変更等があることもございます。ご了承ください。

受講料

4,800円(税込)
※お申し込み後下記口座へお振込み下さい。

振込先

みずほ銀行

  池尻大橋支店 普通 1132425

  公益財団法人動物環境・福祉協会Eva ザイ)ドウブツカンキョウ・フクシキョウカイEva
 

りそな銀行 京都支店 普通 0342003

  公益財団法人動物環境・福祉協会Eva ザイ)ドウブツカンキョウ・フクシキョウカイエヴァ

 

ゆうちょ銀行

  郵貯口座からのお振込み:振替口座 00120-3-264894

※ATMでの送金の際「001203」と入力後、「264894」と入れてください。

  他行からのお振込み:振替口座 〇一九(ゼロイチキュウ)店(0190264894公益財団法人動物環境・福祉協会Eva

  (コウエキザイダンホウジンドウブツカンキョウ・フクシキョウカイエヴァ)

特典

ご受講いただいた皆さんには服部先生監修の「慢性腎臓病早期発見・ケアプログラム」DVDの”体験版映像”を無料プレゼント!
DVDの一部を切り取った27分の特別映像です。その内容を一部ご紹介すると・・・

  • 慢性腎臓病とはどんな病気なの?
  • こんな症状がでてきたら要注意
  • 慢性腎臓病は治る?
  • 水分補給の3つの方法
  • なぜ、早期発見が重要なのか
  • 早期発見のコツ などなど愛猫の健康を守るための情報が満載です!

また、Evaキーホルダーもプレゼントいたします。お楽しみに!

講師の紹介

服部幸 東京猫医療センター 院長
北里大学獣医学部卒業。
2005年 SyuSyu CAT Clinic 院長を務める。
2006年 アメリカのテキサス州にある猫専門病院 Alamo Feline Health Centerにて研修プログラム修了。
2012年 東京都江東区に猫専門病院「東京猫医療センター」を開院。
2013年 国際猫医学会よりアジアで2件目となる「キャットフレンドリークリニック」のゴールドレベルに認定。
日本全国だけでなく、海外からも年間1万頭近くの猫が訪れる
。世界中のすべての猫が安心して暮らせる社会を目差して活動。メディアにも多数取り上げられる。東京猫医療センター

高円寺ニャンダラーズ

菊地将也 ペットケアサロンARIAオーナー
ペットデンタリスト。オーストラリア認証オーガニックフードメーカー「六つ星PET FOOD EXPERT」取得。
幼少期よりハンドラーやトレーナーなど、ペットのプロに囲まれて育ち、自身もトリマーとしてペットプロの道へ。現在は、フードの改善やデンタルケアなど、ペットのトータルケアの専門家として活動。これまでに7000頭以上のペットの歯磨きを行ってきた実績をもち、その実証された知識と技術をセミナーを介して多くのペット関係のプロや飼い主様にお伝えしている。ペットケアサロンARIA

会場Access

部分が会場です。

〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-4-6 ALビル 1F
「ハロー貸会議室錦糸町」
 

【最寄り駅よりの順路】

  • JR中央・総武線 錦糸町駅 北口徒歩1分
  • 東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅 3番・4番出口徒歩1分​

猫学番外編チラシ

猫学番外編チラシ

猫学番外編のチラシはこちらからダウンロードできます。

統計資料

平成28年度、犬10,000
猫は全体の8割にあたる45,500

ここ最近、インターネットの動画投稿サイトには、かわいい猫動画が多数アップされ、書店に行けば猫の専門書、写真集が棚を埋めています。また「ネコカフェ」は猫人気とともに増加傾向。「空前の猫ブーム」、「アベノミクスならぬネコノミクス!で経済効果を。」などといった言葉も良く見聞きします。

猫ブームに警鐘

ですが、ここ日本では、多くの猫が毎年殺処分されています。現在行政の処分数を見てみると、犬猫あわせ55,998匹のうち8割近くの45,574匹が猫です。また行政殺処分数の数にも入らず私たちの身近で命を落とす猫も多数います。

そのような猫を減らすためにも猫と一緒に暮らす私たち人間が、猫ならではの習性や手間がかかることも含めた正しい飼育方法を知る必要があります。それにより猫との距離がぐっと身近に感じられ暮らしに楽しさや安心感が得られます。正しい暮らし方を身につければ不幸な猫も減らせます。

そしてブームで購入する前に保護猫を家族に迎えてください。またご
自分のお家の猫としてお迎えするのには、まだ心の準備ができない人
は、最初は一時預かりさんから初めてみてはいかがでしょう。