動愛法改正のふりかえりと今後の課題シンポジウム2019

2019.6.19(水)
15:00~17:45(開場14:30)

会場:衆議院第二議員会館 第一会議室
定員:申し込み多数の場合抽選

当協会Evaは、一昨年の3月から超党派動物愛護議員連盟のプロジェクトチームにアドバイザリーとして参加させていただきました。長きに渡り会議を重ね、ようやくこの6月に動愛法改正が成立する見込みです。

杉本彩
公益財団法人動物環境・福祉協会Eva理事長

そこでご尽力いただいた議員の方々や、アドバイザリーとして一緒に会議に臨んだ方々と共に、今回の改正内容の振り返りと、今後の課題について皆様と共有したいと考えています。
また動物虐待の罰則引き上げについて署名にご協力をいただいた皆様に、改めて御礼とご報告をさせていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

【第1部】

■法改正条文の説明:高井崇志議員

■トークディスカッション:生方幸夫議員、中野洋昌議員、福島みずほ議員、高井崇志議員、太田匡彦記者、佐藤光子弁護士、Eva代表理事 杉本彩

■議員ご挨拶:太田昭宏議員、泉健太議員、堀越啓仁議員、田中英之議員、串田誠一議員他

【第2部】

■動物虐待厳罰化の御礼とご報告:杉本彩、事務局長 松井久美子
・これまでのご報告
・大阪動物虐待ホットラインについて
・動物虐待を防ぐためには 
・通報する時のお願い

※プログラム及びパネリストは、都合により変更する場合がございます。予めご了承ください。

お申込み時のご注意事項

複数名でお申込する場合、代表者様のお名前と、ご同伴者様の氏名を全てご入力下さい。
参加費無料、事前申し込み制、自由席となります。
・お申し込み後、キャンセルする場合はご連絡ください。
・今回の動愛法改正に関するご意見、ご質問がある方はWebファームにご記入欄を設けましたのでお書き下さい。シンポジウムの中でお答えいたします。(すべてのご質問にお答えする事はできませんので予めご了承ください。)
・応募多数の場合は、抽選とさせて頂きます。ご了承の程お願い申し上げます。

190619シンポジウムチラシ

シンポジウム当日の注意事項

<持ち物>
Webフォームよりお申込みいただいた方は、お申込み後に自動返信いたします「お申込み完了のお知らせ」メールをご持参ください。FAXでお申込みの方はFAX用紙をご持参ください。

<入館・受付について>
①衆議院第二議員会館玄関の左脇にEvaスタッフがおりますので受付を済ませてください。
(右側入口からの手荷物検査は必要ございません。)

受付の際は、「お申込み完了のお知らせ」メールに記載してあります「ご登録番号」と「お名前」を受付の者にお伝えください。
FAX用紙をご持参の方はご提示ください。
お申込み書を
お忘れの場合は、名刺又はご本人様確認ができるものをご提示ください。

受付後「通行証」をお渡しいたします。

②セキュリティゲートを通過→エスカレーターでB1Fへ→第一会議室へお越しください。
(ご不明な点はEvaスタッフ案内係にお声がけください。)

<遅刻について>
シンポジウム開始後30分までは、Evaスタッフ案内係が1F玄関におりますが、それを過ぎてのご入場の場合は議員会館受付にて「シンポジウム参加」の旨をお伝えください。スタッフがお迎えに上がります。

<退館について>
退館時、通行証は1Fセキュリティゲートを通過した付近に設置してあります返却BOXにご返却ください。

 

◆衆議院第二議員会館 第一会議室
(東京都千代田区永田町2-1-2 地下1階)

◆最寄り駅
国会議事堂前駅(東京メトロ丸ノ内線、千代田線)
永田町駅(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、南北線)